バナー

確定申告の時には友人の会計事務所を使っています

毎年の確定申告の際には、友人のやっている会計事務所にお願いをしています。その友人は会計士として20年の実績を持っているので、とても安心して頼むことが出来るのです。
しかし、確定申告の際には、とても一年の中でも忙しく、わたしは友人という事で安くするから、時間は夜中になっていいかという事で、わたしは快くOKを出しているのです。

毎回、来る時にはへとへとになってくるのもあり、この時期だけは稼ぎ時でもあるので、小さい会計事務所などは必死になって顧客獲得に奔走しているというのです。




顔色が悪かったので、まずは少し休んでからとりかかってくれるといいと伝えると、珈琲を飲んで落ち着きました。



その時にいろいろと会計事務所の仕事の話を聞いているのですが、最近は団塊の世代の相続関係の仕事も多いらしく、相談も増えているというのです。
こういったお金の法律的な事は弁護士もそうですが、費用も安いので会計事務所にいろいろと聞いてくる人もいるという事です。

新しい顧客を取りたい為に、まず相談があったら、しっかりと対応するようにしているので、友人の会計事務所は評判がいいのですが、みんな仕事が多すぎると愚痴を言う事もあるのです。
とにかく性格的に人から頼まれごとをされることが多い友人ですから、わたしのように夜中でも来てくれるなら助かるという人も多いのです。



相談に乗るだけでも自宅や店舗まで伺って、とてもフットワークを軽くして仕事をしているので、靴がボロボロになることもあります。



以前あまりに靴が酷く汚れていたので、新しい靴をプレゼントしたことがありましたが、すぐに履きつぶしたというくらい仕事をしているのです。



そして、わたしの確定申告の仕事が終わって、時期的な仕事が落ち着いたら会計士の友人を接待として、居酒屋でもおごるという約束をしています。

それだけ忙しくても会計事務所で働くことにやりがいを感じている友人は、わたしの仕事にとっても良き相談相手なのです。

https://www.facebook.com/mie.saimuseiri
https://twitter.com/comsbi
http://www.meizei.or.jp/